キャッシング アルバイト

アルバイトのキャッシング Q&A

アルバイトをしていればキャッシングできるの?

アルバイトをしていれば、キャッシングを利用することができます。

 

ただし、アルバイトで「毎月安定した収入」を得ていなければなりません。

 

そのため、単発のアルバイトでは安定した収入と判断されにくいため、キャッシングを利用するなら月給制のアルバイトに就いていたほうが良いでしょう。

 

ちなみに、アルバイトで安定した収入がある場合でも、未成年の方はキャッシングを利用できません。

アルバイトを始めたらすぐキャッシングできる?

アルバイトを始めてすぐは、キャッシングは利用できないものと考えておいたほうが良いでしょう。

 

キャッシング業者のなかには、アルバイトを始めてすぐの方にも融資している業者もありますが、基本的には6ヵ月から1年以上は同じアルバイトを続けているほうが審査に通りやすいとされています。

 

ちなみに、アルバイトを短い期間内に何度も変えている場合、キャッシング業者と契約できても限度額を引き下げられてしまう可能性があるようです。

アルバイトはいくらまでキャッシングできるの?

アルバイトが借りることのできる金額は、信販系キャッシング業者と銀行系キャッシング業者とで異なります。

 

信販系のキャッシング業者は総量規制の対象となるため、キャッシング可能なのはアルバイトで得た年収の3分の1までです。

 

一方、銀行系のキャッシング業者は総量規制の対象とはならず、契約した限度額内ならいくらでもキャッシングすることができます。