キャッシング 比較

キャッシングを比較して選ぼう

キャッシングを販売している業者は、ものすごくたくさんあります。

 

それぞれのキャッシング業者によって金利や融資限度額などに違いがあるため、できるだけ多くのキャッシング業者を比較して選ぶことが大切です。

 

では、キャッシング業者を選ぶ際には、どのようなことを比較すると良いのでしょうか。

 

以下でキャッシング業者を比較する際のポイントについて説明していきたいと思います。

 

金利(実質年率)

金利(実質年率)は、キャッシング業者を選ぶ際に最も重視すべき項目です。

 

金利によって発生する利息が増減しますので、キャッシング業者を選ぶ際はできるだけ低金利のキャッシング業者を選ぶことが重要だといえるでしょう。

 

ちなみに、金利には変動金利と固定金利がありますが、ほとんどのキャッシング業者では固定金利を取り入れています。

 

融資限度額

融資限度額は、特にまとまったお金を借りたい方が注視してもらいたい項目です。

 

融資限度額が高いほどまとまったお金を借りられるということにはなりますが、各個人の返済能力などによってキャッシング業者側が融資限度額を設定しています。

 

使用目的

キャッシングでは基本的に使用目的については決められていませんが、なかには事業資金としての使用を認めていないキャッシング業者もあります。

 

個人事業主など事業を営んでいる方は、必ず使用目的を確かめておきましょう。

 

キャンペーンやサービス

キャッシング業者の中には、さまざまなキャンペーンやサービスを提供している業者もあります。

 

キャンペーンやサービスを利用することでお得度が増すこともありますので、ぜひチェックしておきたい項目です。