キャッシング 住宅ローン

住宅ローンとキャッシング Q&A

キャッシング

住宅ローンの返済にキャッシングを利用できるの?

住宅ローンの返済に、キャッシング業者から借りたお金を充てることは可能です。

 

ただし、できるだけ住宅ローンの返済にキャッシングのお金を利用しないことをおすすめします。

 

なぜなら、住宅ローンの金利と比較して、キャッシングの金利のほうが高いためです。

 

したがって、通常支払うべき住宅ローンの返済額より大きくなってしまいますので、どうしても住宅ローンの返済金が足りないときにだけキャッシングを利用してください。
ちなみに、住宅ローンを利用している状態でキャッシングも利用すると、いわゆる二重債務を抱えることになってしまいます。

 

二重債務になると利息の支払いが膨らみ、返済負担が大きくなってしまいますので、十分注意してください。

住宅ローンよりキャッシングのほうが良いのでは?

住宅の購入に利用するなら、キャッシングより住宅ローンのほうが圧倒的に良いです。

 

しかしながら、住宅ローンの審査は厳しいといわれており、なかには審査で落とされてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

 

そのような場合は、キャッシングを利用すると良いでしょう。

 

キャッシング業者から借りたお金は住宅の購入以外にも使用することができますので、住宅ローンより高い安心感を得られるかもしれません。

 

ただし、キャッシングの実質年率は住宅ローンの実質年率より高いため、返済負担が大きいということを理解しておく必要があります。