キャッシング 海外

海外でのキャッシング Q&A

キャッシング

海外でもキャッシングできるの?

キャッシング業者のほとんどは、海外でのキャッシングに対応していません。

 

したがって、海外ではキャッシングできないと考えておいたほうが良いでしょう。

 

ただし、国際的なブランドを持つvizaやマスターカードでは、クレジットカードにキャッシング機能が搭載されていれば、海外でもキャッシングすることができます。

 

これらのクレジットカードの便利な点は、現地の通貨でキャッシングできるというところです。

 

アメリカでキャッシングしたらアメリカドルで、ユーロ圏内でキャッシングしたらユーロで、といったように現地通貨で借りることができますので、非常に利便性が高くなっています。

 

ただし、海外でのキャッシングには、その時の為替レートが反映されることとなるため、キャッシング前には為替レートをチェックしておくと良いでしょう。

海外でのキャッシングで注意しておくことは?

海外でキャッシングを利用する際には、まず保証がついているクレジットカードを選ぶことが大切です。

 

日本と比べて、海外では旅行客をターゲットにした盗難事件が多いと言われています。

 

万が一クレジットカードを盗まれ、不正に使用されてしまった場合、保険がついていなければ不正に使用された全額を自分で負担しなければなりません。

 

保証がついていれば、盗難にあったときでもクレジットカード業者側が負担してくれることになりますので、海外でも安心してキャッシングに利用することができるでしょう。