主婦 キャッシング

主婦のキャッシング Q&A

キャッシング

主婦でもキャッシングできるの?

主婦の方でも、キャッシング業者からお金を借りることは可能です。

 

ただし、信販系のキャッシング業者は総量規制の対象にあたるため、安定した収入があるということが前提条件となっています。

 

つまり、安定した収入がない主婦、つまり専業主婦の場合、信販系のキャッシング業者を利用するためにはご主人の同意が必要です。

 

同意書にご主人の捺印をすることで、専業主婦でも信販系のキャッシグ業者を利用できるでしょう。

 

ご主人に内緒でキャッシングしたい主婦の方は、アルバイトやパートなどで安定した収入を得られるようにしてください。

 

ちなみに、銀行系のキャッシング業者は総量規制の対象とはならないため、ご主人の同意なしでキャッシングすることができます。

主婦がキャッシングできる金額は?

アルバイトやパートなどで収入を得ている主婦の場合、キャッシングできる金額は年収の3分の1までとなります。

 

アルバイトやパートで得られる収入はそれほど高額にはなりませんので、キャッシングできる金額はあまり多くないと考えておいたほうが良いでしょう。

 

ただし、銀行系のキャッシング業者は上述したように総量規制の対象外であるため、年収の3分の1以上の金額でもキャッシング可能です。

 

また、専業主婦の場合、キャッシングできる金額はご主人の年収の3分の1までとなります。

 

ただし、なかには専業主婦への融資は行っていないキャッシング業者もありますので、融資条件などで確認しておきましょう。