キャッシング 審査

キャッシングの審査を受ける

キャッシングを利用する前にまずやらなければならないのが、審査を受けるということです。

 

審査をクリアするためには、当然のことながら条件に見合っていなければなりません。

 

各キャッシング業者によって取り決めている条件は異なっています、多くのキャッシング業者で共通している条件を以下で挙げていますので、ご自分が当てはまっているかどうかチェックしてみてください。

 

年齢基準を満たしている

キャッシングを利用するためには、年齢が満20歳を超えていなければなりません。

 

免許証や保険証などでキャッシング業者が審査時に確認していますので、申し込み時には絶対に年齢を偽らないようにしてください。

 

ちなみに、満20歳以上という年齢基準は、キャッシング業者だけでなくクレジットカードでも同じです。

 

収入基準を満たしている

キャッシング業者から融資を受けるためには、毎月安定した収入がなければなりません。

 

アルバイトやパートなど、安定した収入があれば働き方は問われません。

 

ただし、競馬やパチンコといったギャンブルで得たお金は安定した収入として認められていません。

 

ちなみに、総量規制の対象となっている信販系キャッシング業者を利用する場合、融資してもらえる金額は年収の3分の1までです。

 

ブラックリストに入っていない

ブラックリストに入っている、もしくは入ったことがある方の場合、キャッシング業者の審査を受けても落ちてしまうでしょう。

 

一度ブラックリストに登録されると5年から7年は借り入れ、契約ができなくなってしまいます。