キャッシングスペース

キャッシングスペース Q&A

キャッシングスペースってなに?

キャッシングスペースとは、簡単にいうと融資限度額のことです。

 

クレジットカードの場合、従来のクレジット枠とは別に現金を借りられるキャッシングスペースが用意されていることもあります。

 

ちなみに、「キャッシングスペース」というキャッシング業者のありますので、混同しないようにご注意ください。

 

各キャッシング業者のキャッシングスペースは、審査によって決められます。

 

申し込み者の返済能力によってキャッシング業者が決めていますので、申請したキャッシングスペースで契約できないこともあるでしょう。

 

ちなみに、銀行系のキャッシングスペースには年収による制限が設けられていませんが、総量規制が適用される信販系のキャッシングスペースは年収の3分の1までとなります。

キャッシングスペースは増やせるの?

キャッシングスペースは契約時に示されますが、利用していくうちにもっとキャッシングスペースを増やしたいと思うこともあるかもしれません。

 

ほとんどのキャッシング業者では、契約途中のキャッシングスペース増額に対応しています。

 

ただし、キャッシングスペースを増やすためには、再度審査を受けなければなりません。

 

初回の審査と同じような内容になりますが、特に収入面について見られることが多くなっています。

 

返済能力が十分あると認められれば、キャッシングスペース増に同意してもらえるでしょう。

 

ちなみに、キャッシングスペースの減額については、ほとんどの業者は随時受け付けしています。